運転手は2名以上必要

車中泊するなら、少なくても自動車を運転できる人が2名以上いることが理想です。

できるなら、同乗する方全員が運転できるのが良いでしょう。

車中泊は、読んで字のごとく、自動車の中に寝泊りすることです。

問題は、どこに停めて眠るのか。

多くの場合、サービスエリアなどでしょう。

サービスエリアならトイレもあるし、売店もあるので、まさにぴったりな場所だと思います。

しかし、そんな場所であっても、長時間駐車するのは避けたいところ。

利用者の多いサービスエリアなどに長時間駐車していたら、周囲に迷惑をかけてしまいます。

場合によっては、管理者から注意を受けるかもしれません。

ですから、短時間しか眠れないということも考え、運転を交代しながら移動できるのが理想です。

私は以前、静岡県のつま恋で行われるコンサートに出かけたことがありますが、車中泊で移動してきた仙台の方と知り合いになりました。

その方たちは、みんなで運転を交代しながら、そして、車の中で寝泊りしながら来たといっていました。

活用した自動車はワンボックスで、寝るときはシートを倒して雑魚寝したのだとか。

「体が痛いよ~」と笑いながら話をしていました。

これも立派な車中泊であり、大変理想的なスタイルではないでしょうか。

このページの先頭へ